エド・スミス・スタジアム

Ed Smith Stadium, Home of the Sarasota Reds

訪問日:2007.5.2

※記事の内容・データは、特に記載した場合を除き、訪問時のものです。

Get to the park

クリアウォーターからサラソタへ。タンパ湾口に架かる Sunshine Skyway Bridge を渡り、グレイハウンドで2時間弱。距離感的には、アクアラインで横浜から千葉に来たような感じか。

エド・スミス・スタジアム及びいくつかの練習用グラウンドを中心とするスポーツ・コンプレックスはサラソタ市の施設。ダウンタウン中心部からは、料金 50セントの市バス 6番、または 12番で 10数分といったところにある。

Walk in the park

プレーボール1時間半前、スタジアムへ。コンプレックス周辺をぐるっとひと回りしても、ゲートオープンまでには、まだ時間がある。正面入り口で開門を待つ。

1時間前になる。誰もいない。チケットブースのウィンドウも閉じたまま。

まさか、ゲームなかったりして? 一瞬不安におそわれるが、スタジアム内には少しずつスタッフの姿が増えてきているようなので、そんなことはないはず。

30分前、依然としててチケットを売り出す気配もなく、いいかげんしびれをきらす。はじめからそうすりゃいいのだが、ようやくスタッフに声をかけることにする。

そこではじめて気がついた。なんかヘン。なんでスタッフがホットドッグとか食べてるわけ? ありゃどう見ても客じゃん。 ってことは?

ようやくわかりました。エントランスは別にあり、メインゲートは使わないってわけでした。レフト側にまわり、$6 のリザーブシートを購入、無事入場を果たす。

Game




Date : May 2, 2007, 7:00PM
Seat : Box, 7-C-6, $6.00
Game : Reds 8, Threshers 2
-------------------------------
Clearwater 000 101 000 - 2  7 0
Sarasota   021 041 00x - 8  9 0
-------------------------------
W: Manuel (2-1)
L: Overholt (1-3)
HR: Rosales (3), Bruce 2(5)
Time: 2:23, Attendance: 356

入場してみると、たしかにいました、客が。パラパラ、と。

レジェンズ・フィールドでも、客少ないなーと思ったが、ここはさらに輪をかけて少ない。すでに試合開始直前なのに、どう見ても三桁に達していない。

コンセッションもスタジアム外にある1ヶ所のみ営業。スベニア関係といえば、露天のスタンドで数種類のTシャツを販売している程度。このさびしさが、いかにもフロリダ・ステート・リーグですなあ。

最終的にアナウンスされた数字は、356名。わが観戦歴における最小観客数記録、ついに更新。ちなみに、これまでの記録も、やはり FSL、ダニーディン・スタジアムの 569名 (2000.5.4) でした。

こうなると、ファウル・ボールを手に入れる確率も当然大きくなります。キッズたちとのボール争奪戦にマジで参加する気力と、コンコースをダッシュする体力さえあれば、2個や3個はかるくゲットできそう?

Ballpark Data

所在:フロリダ州 サラソタ

開設:1989年

収容:7,500人

広さ:左翼 103.7m (340ft), 中堅 122.0m (400ft), 右翼 103.7m (340ft)

フィールド:天然芝

チーム:サラソタ・レッズ(2009シーズン後に移転)

リーグ:フロリダ・ステート・リーグ (A Advanced) 西地区

アフィリエーション:シンシナチ・レッズ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です