リグレー・フィールド

Wrigley Field, Home of the Chicago Cubs

訪問日:2012.5.4

※記事の内容・データは、特に記載した場合を除き、訪問時のものです。

Get to the park

サウスベンドから2時間、シカゴ着。中部時間に切り替わりました。まずはホテルにチェックイン。つづけて、翌日の帰国便にもネットでチェックイン。そうです。本日が今回の旅程の最終日。本当はチケットの発券も済ませてしまいたかったのだが、さまざま格闘した結果、発券は空港でしかできないことが判明。

あれやこれやでバタバタしているうちに、あっという間に試合開始時間が近づいてきた。CTA Train レッドラインでループエリアから約30分、Addison 駅下車。

14年ぶり、3回目のリグレー・フィールドはすぐそこ。

Walk in the park

Addison 駅についたのが、ほぼプレーボールの時間。カブスのジャージを身に着けた大勢の人をかきわけるように、足早にチケット窓口へ向かう。まずは当日券を確保せねば…

このほんの10数メートルほどのあいだに、いるわいるわ。頭の皮はぎ屋ことスカルパー (ダフ屋)たち…

こちらもチケットをこれから買おうという身なので、ついつい気になって目があってしまう。4,5人はやりすごしたものの、興味をおさえつけられず足を止めてしまいました。目の前のチケット窓口で購入している人の姿も見えるので、正規に買うことについては何の障害もないのだが、いちど話が始まってしまうと、そこはもう自然の流れというヤツで…

結局、座席の位置をちゃんと確認するでもなく、値段だけ聞いて買っちゃいました。初体験。

入場してから座席を確認することになったが、もともと買おうと思っていた内野2階席で、正規の価格から 1ドル安の $20。意外と良心的って言っていいのか?

Game




Date : May 4, 2012, 1:20PM
Seat : Upperdeck Reserved, 529-7-104, $21.00
Game : Cubs 5, Dodgers 4
-----------------------------------
Los Angeles 001 000 120 -  4   6  0
Chicago     200 101 10x -  5  11  0
-----------------------------------
W: P.Maholm (3-2), R.Dolis (2) 
L: C.Billingsley (2-2)
HR: J.Hairston (1), J.Mather (2)
Time: 3:17, Attendance: 37,332

ボストンのフェンウェイ・パークに次いで、メジャーで2番目に古い球場は、当年とって 98歳! ヤンキー・スタジアムもリニューアルされたいま、フェンウェイ&リグレーは、MLBボールパーク界のきんさん、ぎんさんと呼ばれているとか、いないとか!?

視界をさえぎられる座席エリアも多々残されているのだが、それさえもがイトオシク感じてしまう。うん、いいよいいよ、おじいちゃんはそのままで、変わることなく元気でいてくれさえすれば…

人呼んでウィンディ・シティ、シカゴの昼下がり、リグレーに吹きこむ風の冷たさと、観客の熱い声援は、14年前と変わることなく。いちばんの違いは、倍以上にはねあがった、チケットの価格でしょうか。

次に来るときには、いよいよブリーチャーズ(外野席)か、はたまたルーフトップ(外野後方、球場外のアパートメント屋上)か?

Ballpark Data

所在:イリノイ州 シカゴ

開設:1914年4月23日

収容:41,160人

広さ:左翼 108.2m (355ft), 左中 112.2m (368ft), 中堅 121.9m (400ft), 右中 112.2m (368ft), 右翼 107.6m (353ft)

フィールド:天然芝

建設費:25万ドル

設計:Zachary Taylor Davis

チーム:シカゴ・カブス

リーグ:ナショナル・リーグ中地区

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です