パース・ベースボール・パーク

Perth Baseball Park, Home of the Perth Heat

訪問日:2017.12.29-30

※記事の内容・データは、特に記載した場合を除き、訪問時のものです。

Get to the park

ABLのフランチャイズ6都市のうち、5都市が南東部に集中する中で、ひとりポツンと西の端に位置する西オーストラリア州パース。いよいよ野球最果ての地へ来た感があります。

スワン川沿いに拓けたパース市街からは、電車と徒歩でのアクセス。まずは Perth 駅から Armadale Thornlie Line で 20分あまり。Thornlie 駅で下車。ここまでは楽ちんです。

改札を出るとロータリーにバス停、でも球場へはバスでは行けないんじゃないかな。面倒なのでちゃんと調べてません。ちょっと距離はありますが。徒歩がわかりやすいっす。

ロータリーの反対側へ、線路を超えてその先を左、あとは Wilfred Rd をひたすら歩き続ける。炎天下を約30分、ヘロヘロですよ。まあ、これで ”最果て感” が体感できるというわけです、ハイ。

Thrornlie 駅から市内へ戻る電車は、深夜まで運行。タイムテーブルは Transperth のサイトで確認されたし。球場から駅までは、暗くて寂しい中を歩くのはもういやだったので、uber 使いました。

Walk in the park

General Admission が $20、ダッグアウト後の Baseline Reserved は $35。もう慣れてきたので、この強気の価格設定に驚きはしません。しかし、バックネット裏のエリアが Member Only Reserved ってのは、さすがにやりすぎじゃないかと思ったけど...

2日目、当然GAを買おうとしたら、バックネット裏も同じ値段でどうぞ、だって。表向きは強気だけど、実際はゆるゆるってのがABLなのです。

Games

Date : December 29, 2017, 7:00PM
Seat : General Admission, $20.00
Game : Cavalry 4, Heat 3
-----------------------------
Canberra 101 001 001 - 4 11 0
Perth    011 000 001 - 3 10 1
-----------------------------
W: Grening (2-0)
SV:Click (2)
L: Boshers (1-3)
HR: Whitley (3)
Time: 3:00, Attendance: N/A

Date : December 30, 2017, 4:00PM
Seat : Reserved, 106-D-3, $20.00

Game #1 : Heat 5, Cavalry 2
--------------------------
Canberra 101 000 0 - 2 5 0
Perth    010 031 x - 5 4 0
--------------------------
W: Simon (3-2)
SV:Thompson (1)
L: Bachar (3-1)
HR: Turnbull (1), Hall (2)
Time: 1:55, Attendance: N/A

Game #2 : Heat 10, Cavalry 9
------------------------------
Canberra 401 020 020 -  9 12 2
Perth    020 030 203 - 10 11 1
------------------------------
W: Lamb (2-1)
L: Click (4-1)
HR: Perkins (5), Baum (3), Moanaroa (5), McElroy (2), Glendinning (1)
Time: 3:46, Attendance: N/A

現在の球場名は ハーレー・ダビッドソン・ボールパーク。もちろんネーミング・ライツによる命名だが、2004年の球場開設後しばらくの間は、ベースボール・パ-クと呼ばれていたようです。こっちの方が、いさぎよくていい名前だ。

ファシリティは、まあ ”最果ての球場” なので、こんなものでしょう。特にバックネット裏、日除けの屋根となっているダークブルーのシート、いかにも安っぽい。視界も妨げられるし。観戦するなら、椅子席よりもフィールドレベルの芝生エリアだな。

球場内のフードトラック、1日目タイ料理、2日目ベトナム料理と日替わり。移民国家のアドバンテージを存分に生かしてますね。パッタイガイ(タイ風焼きそば)、バインミー(ベトナム風サンドイッチ)を、ビールとともに堪能。

ちなみに、もう一日滞在していれば、歴史的(?)なゲームを観戦できたんだけどね... 翌12/31のパース vs キャンベラ戦、32-10 というスコアだったそうで。ABLも台湾野球に近づいてきたか。

Ballpark Data

所在:ウェスタン・オーストラリア州 パース (オーストラリア)

開設:2004年

収容:4,500人(座席数 1,200)

広さ:左翼 102.1m (335ft), 左中 112.8m (370ft), 中堅 121.9m (400ft), 右中 112.8m (370ft), 右翼 102.1m (335ft)

フィールド:天然芝

建築費用:270万オーストラリアドル

球場名変遷:パース・ベースボール・パーク (2004-2010), バーバガロ・ボールパーク (2010-2015), パース・ハーレー・ダビッドソン・ボールパーク (2017-2020), エンパイア・ボールパーク (2021-)

チーム:パース・ヒート

リーグ:オーストラリアン・ベースボール・リーグ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です