白河グリーンスタジアム

Shirakawa Green Stadium

BCリーグ : 信濃グランセローズ 9-1 福島レッドホープス

訪問日:2022.5.4

※記事の内容・データは、特に記載した場合を除き、訪問時のものです。

Get to the park

福島には、ホープスが主催試合を開催する球場として、県を代表する球場のひとつであるいわきグリーンスタジアムのほか、白河グリーンスタジアム、しらさわグリーンパーク、いわせグリーン球場、とグリーンだらけ。今回は白河市白坂にある白河グリーンスタジアム。うっかり間違えないかがまず心配ではありましたが、無事観戦。

ちなみに、郡山駅前には、GReeeeNのモニュメントがあるよ。

JR東北本線 白坂駅は、無人駅。ここから、雪が残る越後山脈(かな?)を前方に見ながらたっぷり30分以上徒歩で。しらさかの森スポーツ公園は、散り始めてはいるがまだしぶとく残っている八重桜が迎えてくれました。季節感かき乱されますが、やはり東北地方なんだなあと実感。

隣のブルースタジアム(こちらは照明塔なし)と合わせて、野球場は2面。

Walk in the park

昨日の西会津に続いて、コンビニもないので球場フードを調達、今日は ”あげたこ”。たまたま落ちていた野球のボールと比べてもわかるが、なかなかの大きさ。これが5個入りで 400円は、鎌ヶ谷の倍くらいのお得感あり。蛸はなかなか手ごわく、噛み切れず。

スコアボードの選手名表示は、紙だか布だかに書いたものを貼り付ける方式で、これは初めて見た。

球場からは、特に何が見えるわけでもないですが、言い方を変えれば無駄がいっさいない風景。とりあえず快晴に恵まれ、今日は生ビを気分よく味わいました。

Game




Date : May 4, 2022, 12:00PM
Seat : 自由席, \1,500
Game : Grandserows 9, Red Hopes 1
---------------------------
信濃 020 030 031 - 9 10 1
福島 000 001 000 - 1  3 1
---------------------------
W:鈴木
L:山本
HR: None
Time: 3:00, Attendance: 205

今回は、GWに入ってから、あたふたと計画した久々の国内遠征でした。未踏破の球場の中から適当に見つくろい、郡山で一泊して2試合観戦。

帰りは、新幹線を使うことなく、JRローカル線を乗り継いで東京へ帰還。お手軽にプチ遠征できる福島なのでした。

Ballpark Data

球場名:白河市民球場(白河グリーンスタジアム)

所在:福島県白河市白坂牛清水117(しらさかの森スポーツ公園内)

開設:1993年

収容:6,000名

広さ:左翼 98m, 中堅 122m, 右翼 98m

フィールド:内野 土、外野 天然芝

アクセス:JR東北本線 白坂駅下車 徒歩約30分

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。