読売ジャイアンツ球場

Yomiuri Giants Stadium, Home of the Yomiuri Giants

イースタン・リーグ : よみうりジャイアンツ 6-2 横浜ベイスターズ

訪問日:2021.5.4

※記事の内容・データは、特に記載した場合を除き、訪問時のものです。

Get to the park

今シーズンの初観戦、なんだかんだ言って、わが自宅からいちばんアクセスしやすい球場のひとつである。いつぶりだろうか。

3.11直後に来たのはよく覚えている。そのあとの記憶も記録もない。ということは...

10年ぶりらしい。

京王よみうりランド駅前からの、シャトルバスのコースがまず変わってましたね。右回りではなく左回りに上っていく。「よみうりV通り」というらしい。帰りに歩いて降りたのでわかったが、新旧選手、監督、コーチの手形とかが歩道脇に埋め込まれてるのね。けっこうスペースいっぱいに使ってるのだが、今後増え続ける選手にどうやって対応するんだろう。

Walk in the park

バックネット裏座席の整備(2005年、以前はバックネット裏にまともな座席がなかった!)、ナイター設備設置(2011年)は、10年前にすでに行なわれていたはず。バックネット裏のことは覚えていたけど、ナイター設備は記憶にない。だいたいナイトゲームってやってるのかね。

本日のチケットは、緊急事態宣言下でネット事前購入のみでした。

Game




Date: May 4, 2021, 13:00PM
Seat: 内野指定席 ネット裏 B7-上-4-9,  \1,200
Game: Giants 6, BayStars 2
--------------------------
横浜     020 000 000 - 2 7 1
よみうり 100 102 02x - 6 8 1
--------------------------
W:平内 (2-1)
L:宮國 (0-2)
HR: None
Time: 2:446, Attendance: 1,690

ベイの中継ぎで出てきた長身のピッチャー、スターリン! 名前にビビる。スターリン・コルデロ、あ、ファーストネームか。ドミニカ出身で、米マイナーで実績を残せなかった育成選手らしい。親は何を思って、この名前をつけたんだろう。単純に興味あります。

えげつないピッチングを期待します。

今日は座席移動も制限されることを見越してタブレットを持参、アプリでスコアつけながらじっくり観戦してみた。実は、昨年も鎌ヶ谷でチャレンジしたのだが、選手登録が間に合わなかったのと、操作がいまいちわからず断念したのである。今回は事前準備もばっちり。

行きつけの球場で、スコアつけながらのじっくり観戦ってのもいいんだよね。またやろう。

Ballpark Data

球場名:読売ジャイアンツ球場

所在:神奈川県川崎市多摩区菅仙台4-1-1(よみうりランド内)

開設:1985年10月4日

収容:4,000人

広さ:左翼 97.6m, 中堅 121.9m, 右翼 97.6m

フィールド:内野 土、外野 天然芝

アクセス:京王相模原線「よみうりランド」駅下車 徒歩10分、シャトルバスあり

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です